FC2ブログ
DSC01751_convert_20200804213405.jpg
本日、寺の行事、第一弾が終わりました

コロナ禍でもあり慎重に慎重に

しかし、見えない恐怖に向かって

お盆の行事、第2弾に向かう

私たちのご先祖様も

戦争、飢餓、

やはり数々の病

乗り超えて今に至る

今の私たちは奇跡の

存在か

大事に生きなくてはなりませんね

お盆のお説教みたいになってしまいました

そういえば岩手の共に修業した

友から最近食べたことなく

忘れていた好物

送っていただく

涙が出そうになりました

一区切り・・・・・感謝
スポンサーサイト



DSC01744_convert_20200725210507.jpg
アオスジアゲハさん

本当に、人を恐れん

和尚が必死に剪定作業(簡単なものばかり)

をして、慣れない作業にてバテテ座り込み

ハアハア言っている横で

まるで笑顔のごとくにて、あふれた水

飲んでいる
DSC01727_convert_20200716065005.jpg
DSC01731_convert_20200716065136.jpg
DSC01738_convert_20200716065234.jpg
本当に長雨となりました

この度の災害に合われた地域の皆様

慰めの言葉もありません

和尚の散歩がなかなかできない

なんて、問題ではありませんが

今まであまり見たことのない花が咲いていました

竹の種類のお花でしょうか?

「災害の2重3重、気を付けなければ」

DSC01724_convert_20200712211648.jpg
「重い・・・」

ともかく、特別重く感じます

スイカこんな重量でしたかね

もしかしたら単に和尚の

体力・筋力の衰えなのか

「今年は,いただくぞ」
DSC01711_convert_20200708124018.jpg
熊蜂と言うのか?

とにかく「立派、堂々としています」

和尚も何かと心配不安だらけでは

ありますが「元気をいただきガンバル」「ゾ~~」